リアップが頭皮を守る|副作用もなくて安心

婦人

薬局で買える発毛剤

ヘアケア用品

リアップは1999年に大正製薬から発売を開始している男性用の発毛剤です。一般用医薬品として薬局やドラッグストアで買うことができます。リアップの効果は厚生労働省も認めているので、消費者からの信頼も厚いです。リアップの主な成分は「ミノキシジル」というものですが、副作用にも注意が必要です。血圧に異常がある人、心臓や腎臓に障害がある人、むくみがひどい人などは事前に医師に相談します。また、高齢の人はリアップを使うことは控えなければなりません。「ミノキシジル」は血行をよくすることで、頭皮に栄養を行きわたらせて、発毛を促す働きがあるので、結果的に血液や血管に負担をかけるからです。「ミノキシジル」はその副作用から、海外では内服薬としての使用を非推奨にしている国もあります。リアップは頭皮に塗る薬なので内服薬よりも副作用は少ないです。

リアップの他にも発毛剤はいくつかあります。プロペシアという薬が代表ですが、こちらは内服薬です。プロペシアは医療用医薬品なので、医師の処方がなければ購入することはできません。一方、リアップは第一類医薬品なので、薬剤師のいる薬局で気軽に購入することができます。薬局ではいろいろな薄毛対策の商品が並べられていますが、「発毛剤」はリアップだけであり、他の商品は「発毛促進剤」です。リアップは男性ホルモンによる薄毛対策につくられているので、20代から50代の男性に効果があります。最近では女性でも同じような症状に悩む人が増えてきているので、女性用のリアップも販売されています。効果も高い分副作用にも気を付けるべきで、肌にかゆみなどの異常が出た場合は使用を中止しなければなりません。

専門外来で脱毛治療

毛髪

発毛外来は脱毛の治療をしている専門外来です。投薬治療に加えて様々な治療をオーダーメイドで施してくれます。女性のびまん性脱毛症も発毛外来で治療できます。卵胞ホルモンを増やす治療をすれば更年期特有の脱毛が改善します。

View Detail

頭皮の環境を改善する

マッサージ

ヘッドスパは毛穴の皮脂や汚れをキレイに洗い落とし、マッサージで頭皮の血行を促進することにより、薄毛を改善する効果が期待できます。大阪には各種の施術を受けられる、男性専用や女性専用のサロンが多数あります。

View Detail

自然に仕上がる

頭を触るメンズ

増毛は地毛に人工の髪を結びつける方法と、スプレーで繊維をつける方法があります。どちらもそれぞれのメリット、デメリットがあるので、自分に合った商品を選びましょう。スプレータイプは髪の毛の色に合った商品を選ぶのがポイントです。

View Detail